読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンのmemo

ダズル迷彩バイクに乗って、あちらこちらへフラついてます。バイクとか遺跡とか猫とかいろんなことについて書いています。

20150527 近代化遺産のススメ

こんにちは ポンです

 

わたしはダム好きです、というか

巨大構造物が植物にまみれている様子が大好き

なので山中深いところにあるダムも大好きです。

  

f:id:pon_250tr:20150527120333j:plain

(某大学内にある廃墟) 

 

 

日本近代化遺産とかもうどストライク(^q^)

卒業論文は長崎の端島軍艦島)の観光について書いたほどです。

 

今回はそんな近代化遺産の魅力についてわたしの考えをご紹介します

 

<近代化遺産とは?>

以下Wikiより引用しますと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

近代化遺産とは、製鉄所造船所製糸場などの工場設備や機械、鉱山ダムトンネル発電所鉄道などの建造物、さらには河川施設や港湾施設など、幕末以降の日本の近代化を支えた総体を文化遺産として捉える概念である。従来の文化遺産保護制度の対象とはなりにくかったが、これらを文化遺産として評価する視点が強まるにつれて、「近代化遺産」というカテゴリーが用いられるようになった。

近代化遺産 - Wikipedia

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「幕末〜戦後ぐらいの時期の日本の近代化を支えたもの」という定義のようですね。

 

さて、その日本の近代化を支えたものに、もちろんダムも入っています。

その理由のひとつに、工業用水の供給というものがあります。産業が発達するにつれ 工場も多くなります。そして工業には大量の工業用水が必要となり、その水を供給できる環境が求められていました。

九州もかつて八幡製鉄所という巨大な工場があり、大量の水を必要としていました。

その供給源となったのが、堤体の表面の石積みが美しい 河内ダムです。河内貯水池と言われるダム湖の湖畔は公園に整備されていて、ちょっとした憩いの場となっています。北九州の友人が河内ダムにツーリングしているのをちょこちょこツイッターで見かけたり。

 

このようにダムなら、その用途や時代背景を知ることで、ダムの魅力がグッと増しますね。

近代化遺産は、ただ古くて美しいというだけでなく、「この施設が、この場所にある意味」を考えると楽しいです。

 

また、被写体としての魅力も満載です。わたしの写真撮影技術はアレなんですが…好きなのでとりあえずたくさん撮影するようにしています。下手な鉄砲数打ちゃなんとやらです!

歩いて入れるところは探検してみて、「いいな」と思ったアングルを探します。多くは立ち入り禁止ですが…整備されていない場所もあって危険なので、そこは言う事を聞いておいたほうが身のためです。天井や床や法面が崩落する可能性があるので割と真面目に危険です。写真もいいですが、まずは身の安全を!

 

去年の正月休みに、長崎のとある回天訓練場(近代化遺産ではなく戦争の遺構ですが)を見に行った時のことですが、草むらの中に深さが普通の人の身長くらいあるおおきな穴がいくつかありました。冬で雑草が大きくなかったのですぐに気がつきましたが、夏で草が茂っていて、穴に気づかずに転落していたかもしれません。

大きな構造物に気を取られがちですが、草むらの中を歩く時は、長めの棒きれを手に持って、足元を十分確認しながら探検したほうがいいです。あと、山中深いところや、整備されていない遺産へ探検しに行く時は、できればお友達と一緒に行くことをお勧めします。

 

装備は長袖・長ズボン・長靴が理想的。

夏なら虫除けがあったほうがいいかも。虫がすごいです。わたしはキンカンを携帯してます。

 

と、まぁ山の中で探検する話になってしまいましたが、そういうところだけではなく、きちんと整備された近代化遺産も沢山あります。大きなところだと、資料館が併設されていたりするので、予備知識を持っていかなくても現地で学ぶことができます

 

時間があればガイドをつけるといいです。ボランティアのガイドさんは、多くはその遺産に関わっていた人。説明してもらいながら見学すると当時の面白い話が聞けるかもしれません。

炭鉱の遺構なら元炭鉱マンの話、戦争の遺構なら戦時中に生きた方の話ですね。もう今しか聞けないですよ。当時を知る人間から直接言葉を聞くことができる時代に生まれてきたことに感謝しています。辛いかもしれない過去の話を、多くの人に知ってもらいたいと、熱心に活動されている方がいることが嬉しいです。

今がチャンス!!さあ地元の古老から話をきくのだ!!

彼らの経験や知識・知恵をこのまま眠らせておくなんて勿体無い。どんどん発信してもらいたいですね。その手助けをするのが、IT時代のに生まれた我々の世代の役目?だとおもいます。

 

最近この近代化遺産が話題になることが多くなったように感じます。

世界文化遺産になった富岡製糸場も立派な日本近代化遺産のひとつ。九州では「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」という名目で、近々端島などがまとめて世界遺産に認定されるようです。たぶん名称は変わると思いますが、だいたい同じだとお思われます。

ひとつのブームのような感じがして、ちょっと複雑な気持ちですが、広く知ってもらえたら嬉しいです。「世界遺産になったから来た」という一過性のものにならず、近代化の日本の姿を知らない人々に当時の精神を伝え、少しでも心に残ればいいなと思います。

 

この機会に近代化遺産に興味を持っていただけたら、ぜひお近くの遺構へ探検しに行ってみてください。古いものは日々風化していきます。軍艦島もいつまであの姿をとどめていられるかわかりません。

 

「今」いきたいところに、行ける時に行っておいた方がいいです。

 

初めのきっかけは「写真で見てかっこよかったから」とか、「好きなアニメに出てきたから」とかでいいんです。実際にその土地に足を運んで、その目でみて、肌 で感じる「何か」を大事にしていただけたらな、と思います。

 

以上、近代化遺産のススメでした。

 

 

ではまた

 

 

 

ポン